沖縄に来て、一番最初に驚いたのが、時給の金額だ!

なんと、最低の時給が792円だ。

ボクが高校生の頃の神戸の時給でも600円から、大学生になると800円だった。
それでも、40年以上も前の話となる…。

沖縄では令和2年(2020年)10月3日より、最低賃金の時給が2円アップで

なんと『792円』になったという…。たったの2円しかアップしていない…。

■時給 792円で週40時間で、一ヶ月では?

時給792円だと、1日8時間働いて、6,336円

週5日、40時間で、3万1,680円だ。

一ヶ月勤務(20日間)で12万6,720円にしかならない。もちろんここから源泉徴収があり、所得税などが、さっぴかれるのだ。

計算上、税金なしの価格で、生活費を50%とすると6万3,360円となる。

すると…

30日間では、1日あたり、2,112円しか使えない。
3食を食べると、1食あたり、704円となる。

いや、それではきついので、1日2食にすると、ようやく1食あたり1,056円だ。

これだと、1,000円の『やっぱりステーキ』が『やっとこさ』食べられる…。

最低賃金を上げていかない限り、結果としてビジネスとしても循環しない。
誰もが節約していると経済はシュリンクしてしまうからだ。

https://www.pref.okinawa.jp/site/shoko/rosei/20171001saitin.html

【沖縄県内の労働基準監督署の連絡先】

那覇労働基準監督署098-868-8033、沖縄労働基準監督署098-982-1263、
名護労働基準監督署0980-52-2691、宮古労働基準監督署0980-72-2303、
八重山労働基準監督署0980-82-2344

しかも、東京と比較すると、差はかなり大きい…。

■東京都の最低時給は…『1,013円』

同じポスターで同じ表情で、金額だけが違う…むなしい…。



最低賃金全国チェック

https://pc.saiteichingin.info/

全国的にみると、1,000円を超えている時給は、東京都、神奈川県のみだ…。

https://pc.saiteichingin.info/table/page_list_nationallist.php

■東京の時給の仕事を『テレワーク』で、沖縄でおこなう方法…

amazonの在宅勤務 募集 時給 1,100円

https://amzn.to/2XMUp4t

■オーストラリアの最低時給は世界イチ!
12.6ドル 

OECDが(2020年)7月に発表した統計によると、2019年のオーストラリアの最低賃金が時給換算では12.6米ドルとなり、調査対象国(注1)の中で、最も高い金額となった

https://stats.oecd.org/Index.aspx?DataSetCode=RMW

ボクが2014年にオーストラリアのゴールドコーストにいる頃は、繁華街の最低時給は、ほとんど、15ドルからだった。時給1,500円からだ。

それでも成立する仕事しか事業として成り立たないので、仕事にありつけた人は良い給与で働けるという循環が回る。問題は失業率だが、6.8%だったそうだ(2020年12月18日)

https://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/tsuki/index.html

■日本の失業率は2.9% 2020年11月段階

姉妹サイトの 4knn.tv の記事より掲載

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です